FC2ブログ

ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14号  帳場の置き畳/風呂場の通路の壁/座椅子(2脚)

IMG_1482.jpg
帳場左側に置く畳です。
畳、作るの楽しみにしてたんですが、小さくても本物の畳っぽくて良い✨
ふち周りの布は手持ちの和柄のものを使いました。

IMG_1480.jpg
で、その畳に置く座椅子を二つ。

IMG_1481.jpg
座布団も畳の布と同じものを使い製作。
布系のものは作るの大変というか面倒というか・・・。
柔らかい分、形がずれやすいんですよねー;

IMG_1483.jpg
説明書見たら帳場には筆や硯を作るのもありらしい。
個人的にそろばんを作りたいんだよな・・・。
けどそれは全部完成してから考えよう・・・。

IMG_1259.jpg
風呂場通路の壁。
特にアレンジせずに製作。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。




スポンサーサイト

« 15号と16号 まとめて  |Top|13号  帳場の左壁/帳場の障子(2枚)/風呂場の石畳 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。