ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-台所の完成-

台所のパーツがほぼできた!ということで、仮組みしてみましたー!!
IMG_1204.jpg
すごい・・・ドールハウスっぽくなってきた(当たり前)

IMG_1196.jpg
壁を全部組んだ状態。

IMG_1200.jpg
ある程度ボンドで接着して、扉もスムーズに開け閉めできるようにして写真撮ってみました。
こうしてみるとまだまだ寂しいですね。
棚に野菜とか置きたいし、ざるとかも作りたいなぁ。完成写真には神棚があった気が(うろ覚え)してるんだけど、それは後の号で作るのか、それとも変更でなくなったのか。

IMG_1201.jpg
左側から。
ここにこれから帳場ができるので、こうして眺めることはそのうちできなくなりますね。

IMG_1203.jpg
裏口部分。
雨除けのひさし?は黒で塗ってみましたー。
扉をスライドするのが一番楽しい(真顔)
裏口の扉はちょっと滑りが悪いんだけど、滑りが良すぎるのも良くない気がしている・・・。
次は台所の隣の帳場、玄関部分の部屋に移りますー。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト

« 8号   玄関の上がりがまち/踏み台 |Top|伝統旅館 9号  »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。