ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10号  音楽室の床、ハープ、書斎のスツール

まずは10号。
音楽室の床、ハープ、書斎のスツールの3点です。

音楽室の床。

IMG_0967.jpg
大理石風?の床のシートが入っていましたが、土台が見当たらないため保留です(多分1~9号についてたのかな?)

ハープ

これ、組み立てるだけだったんですが、どうしてももっとキラキラさせたい!ってことで金のスプレーで塗装しました。(さっそく時間がかかることをしているという・・・;)けど金色大好きな自分としては満足いく仕上がりになりました(マジで)
IMG_0950.jpg

ちなみに見本はこれ。
IMG_0966.jpg

マスキングがすっごく面倒でしたが(爆)満足です。自己満足・・・;

書斎のスツール

これもねー。
見本はこんなだったんですが。
ss.jpg
茶色系で統一しようと思ってる書斎に合わない白いスツール・・・。
音楽室に置くのが似合う色合い。
なのでさくっと変更です。
IMG_0948.jpg

こうなりました。
脚部分はオイルステインで塗って金のアクリル絵の具で塗ってます。
思ってた以上に模様を絵具で描くの大変でした・・・。これから先が思いやられるー;;

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。



スポンサーサイト

« 11号  書斎の床、音楽室のパネル、ピアノのスツール|Top|始動。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。