ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

38,39号の椅子

毎日ちょっとずつでも進めよう、ということで、ダイニング?に飾る椅子を二つ作ってみました。
uiyiuy.png
プラスチック製で、組み立てて金のレースを接着するだけなのでさくっと完成☆
布地変更しようかなーとも思ったんですが、この椅子は一目みてかわいい!と思ってたやつだったのでそのまま仕上げました。
アレンジしないと本当に早く仕上がる・・・。

気になってたんですが、この椅子のデザイン、背もたれが左右非対称なんですよねー。
ぶっちゃけ歪んでるみたいで気になる;
いや、かわいいんですけどね!?

よくわからないのですが、椅子とかハープがプラスチック製だーってのはドールハウス愛好家の方々からしたら邪道なのかな?
私はとにかく脚が折れる心配がなくていいんじゃん?と思ってるんですが(爆)
ライティングビューロー作ってるときに、脚が折れそうで本気でひやひやしたから・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。




スポンサーサイト

« 14号のライティングビューロー|Top|解決策。 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。