FC2ブログ

ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

解決策。


こちらの記事で呟いた失敗のことですが。
あのあと、「そうだ、二階の部屋の土台も同じ形してるんじゃない!?」と思い立って、二階ラウンジの土台をチェックしたところ、見事に同じパーツでした( ;∀;)!!
ということで、そちらを使って書斎、続きを作りますー。右側の壁部分はホワイトボードか何かで仮組みしておく予定。

追記にいただいたコメントの返信をしております。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。




樹梨さん

さっそく見てくださってありがとうございます~(><)!
深夜の作業ははかどりますが、失敗とか色ムラに要注意だと思ってます;;
樹梨さんのパレスほど凝ったものはできそうにありませんが、いろいろな宮殿の写真とかを見ながらアイデア出して進めていきたいです・・・!
スポンサーサイト

« 38,39号の椅子|Top|27号  書斎のバルコニー、人形 »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。