ヨーロピアンパレス&伝統旅館 製作の記録。

デアゴスティーニのドールハウスキットの製作日記。モットーは「凝り過ぎず、妥協し過ぎず」完成させることが第一で時間をかけすぎることは禁止。こだわりすぎると完成しない気がしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまった・・・!

はいー;
いつかするんじゃないかって自分でも思ってた手痛い失敗をしてしまいましたよ・・・!

IMG_0968.jpg

先日作ったこの床の土台。
なんと上下が逆でした・・・( ;∀;)!!!!!!!!
このままだと書斎が組み上がらない!!
がっつりボンドで固定してるから分解するのも空恐ろしいしっ;;;;;;

だから説明書はしっかり読めと;;
悪い癖なんですよ、説明書ちゃんと読まないで失敗してきたこと過去に何度もあったのに;;

ちょっと検索かけてみたら こちらの方
も同じ失敗してるー!
んでもって対策も考えてらっしゃる!!
なるほど、書斎の反対側にある音楽室の土台と取り換えればいいのか!!!!(すごい解決策!)

ただ、音楽室の土台もいつ手に入れられるかわかんないんですよねー・・・
音楽室とエントランスの壁、床、自分で板購入して作ることもできなくはないんだけど、自作した後に1~9号手に入れられることになっても嫌だよなぁ。

やっぱり大人しく2階部分から作るのがいいのかしら??
てか、全体的な部屋のデザインもまだ考えてないぞー。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村←よろしければクリックをお願いします。





スポンサーサイト

« 27号  書斎のバルコニー、人形|Top|11号のピアノのスツール  »

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

Top

HOME

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。